投資信託 de 資産運用 TOP > 投資信託の基本

■□
 為替ヘッジって何?


投信コンテンツ 投資信託購入ガイド ETF(上場投資信託) 確定拠出年金ガイド
こじかの投資論 投資運用成績 ファンドセレクション リンク集


こじかが一番初めに買った投資信託が、
今はなき「野村ファンドネット証券」て購入した、海外株式に投資する投資信託。
 ファンド名は忘れちゃいました・・・。

そこで、
Aコース(為替ヘッジあり)Bコース(為替ヘッジなし)の2つがあって、どれを選べばいいんだ〜?
って物凄く悩んだ経験がありますので、ちょっと解説してみますね。


 為替ヘッジについて

そもそも「ヘッジ」って何でしょうね?
ヘッジっていうのは回避するという意味があります。

つまり、為替ヘッジありというのは、為替変動リスクを回避するという意味なんですね〜。

で、どうやって為替ヘッジをしているのかというと、難しくなっちゃうんですけど
先物取引やオプション取引を利用して損をしないようにしてます。

リスクを回避してくれるので嬉しい反面、デメリットもあります。
・損失を回避する代わりに、利益が得られなくなります。
・為替ヘッジにはコストが掛かっちゃいます。


マネックス証券で発売している、「モルガン・スタンレー世界株式オープン」を見てみましょう。

タイプ 基準価額 1年 3年 設定来
A(為替ヘッジあり) 10,943円 12.4% 28.8% 17.0%
B(為替ヘッジなし) 14,211円 24.2% 61.3% 63.3%
 ※2007年2月9日現在の情報です。

Bの為替ヘッジなしの方が成績が良いですよね〜。
Aは為替ヘッジのせいで、利益を得る機会を損失してると言えます。

外国株式に投資する投資信託も、いろいろ買えば通貨分散になりますので、
長期投資をするのであれば、為替ヘッジなしを選択すればいいと思います♪


買おうと思った投資信託に為替ヘッジありとなしがあった場合は、運用報告書を見てみて下さいね。



<< おすすめ ネット証券口座 >>

マネックス証券 (投資信託の購入にメインで使っているネット証券です。マネックス証券の詳細

ユナイテッドワールド証券 (ちょっと変わったアジア関連のファンドを購入できます。)


■投資信託の基本 目次

投資信託の3つのメリット

投資信託のしくみ

投資信託の種類

投資信託の運用スタイル

投資信託のリスク

為替ヘッジって何?



▲ ページ上部へ   

|投資信託 de 資産運用 HOME|



[ 免責事項 ]
当サイトの提供する情報等を利用しての、いかなるトラブル、損失、損害も、当サイトは一切の責任を負いかねます。


Copyright(C)   2007 -  こじか All Rights Reserved.
Since 2007/01/06

こじか運営情報サイト一覧
家計簿から始める、収入・支出改造計画FPが教える、金融系資格を取ろう!マイホームとお金のすべて
モデルルームの正しい歩き方生命保険見直し入門外為(FX)で始める、収入・資産倍増計画無料FP相談 家計
OMCカード使いこなし隊(株式投資)証券口座徹底比較(外為投資)FX取引口座徹底比較投資信託 de 資産運用 |