投資信託 de 資産運用 TOP > 投資信託の基本

■□
 投資信託のしくみ


投信コンテンツ 投資信託購入ガイド ETF(上場投資信託) 確定拠出年金ガイド
こじかの投資論 投資運用成績 ファンドセレクション リンク集


ここでは、投資信託のしくみについて書いていきます。

投資信託は、
販売会社と投資信託会社と信託銀行の3つが力を合わせて、運用されてるんですね。

投資家  ⇒  販売会社 - 投資信託会社 - 信託銀行  ⇒  株式・債券等

1.投資家が販売会社で投資信託を購入します。
2.投資信託会社は、投資信託の作成して、運用の命令を信託銀行に出します。
3.信託銀行は投資信託会社の言うことを聞いて、株式や債券などに投資をします。


具体的には、

販売会社はこじかが証券口座を開いている、マネックス証券イー・トレード証券がそうです。
他にも、銀行や郵便局も販売会社になります。

そこで購入する、「欧州新成長国株式ファンド」などの投資信託を作って、
運用している「T&Dアセットマネジメント」などが投資信託会社。

信託銀行は別に気にしなくてもいいです・・・。


販売会社と投資信託会社の違いはちゃんと理解して下さいね。



しかし、何でこんな面倒くさい仕組みなんでしょうね〜。
って、それぞれ得意分野で頑張ってというだけです。

・販売会社は販売が得意。
・投資信託会社は、運用に専念していい成績を出して。
・信託銀行はお金をちゃんと管理してね。

って、皆さんがスーパーで食品等を買うのと同じ仕組みなんです。
カルビーのお菓子を、カルビーで買わないで消費者により近いスーパーで買いますよね。


投資信託会社」や「信託銀行」等、難しそうな漢字が出てくるんですが、
噛み砕いて理解すればそんなにややこしい仕組みではないですよ〜。


<< おすすめ ネット証券口座 >>

マネックス証券 (投資信託の購入にメインで使っているネット証券です。マネックス証券の詳細

ユナイテッドワールド証券 (ちょっと変わったアジア関連のファンドを購入できます。)


■投資信託の基本 目次

投資信託の3つのメリット

投資信託のしくみ

投資信託の種類

投資信託の運用スタイル

投資信託のリスク

為替ヘッジって何?




▲ ページ上部へ   

|投資信託 de 資産運用 HOME|



[ 免責事項 ]
当サイトの提供する情報等を利用しての、いかなるトラブル、損失、損害も、当サイトは一切の責任を負いかねます。


Copyright(C)   2007 -  こじか All Rights Reserved.
Since 2007/01/06

こじか運営情報サイト一覧
家計簿から始める、収入・支出改造計画FPが教える、金融系資格を取ろう!マイホームとお金のすべて
モデルルームの正しい歩き方生命保険見直し入門外為(FX)で始める、収入・資産倍増計画無料FP相談 家計
OMCカード使いこなし隊(株式投資)証券口座徹底比較(外為投資)FX取引口座徹底比較投資信託 de 資産運用 |