投資信託 de 資産運用 TOP > リスクはこれで抑える

■□
 分散投資の隠れたメリット


投信コンテンツ 投資信託購入ガイド ETF(上場投資信託) 確定拠出年金ガイド
こじかの投資論 投資運用成績 ファンドセレクション リンク集




 分散投資の弱点は? 

今まで、分散投資をしましょう! と言ってきました♪
分散するとリスク(価格のブレ)が小さくなって、値動きにビビらず安心して資産運用ができるからですね。


でも、リスクが小さくなるということはリターンも小さくなるということなんです。


そのせいで、経済が好調だったとき、
「俺は株で100万円儲かったぜ!〜」のとなりで「俺は、投信で15万円の儲けしかないのか」
と、羨ましくなって、ついギャンブル的投資(デイトレとか・・)に走っちゃう人も多いです。


こんなときこじかは、分散投資をすることのもう1つのメリットを思い出します♪


 デメリットが実はメリットでした。

これを見てくださいね〜。

Aさんは株式投資で、大勝したり、大負けしたりする人。(⇒ずーっと勝てる人はいないですよね〜)
Bさんは分散投資で、地味ーに安定した成績を残す人。
1年後 2年後 3年後 4年後 5年後 平均 元利合計
Aさん 20% −20% 25% −10% 10% 5% 1.18%
Bさん 6% 3% 7% 4% 5% 5% 1.28%

5年後の年平均利回りは同じ5%なんですけど、複利計算をする元利合計は変わってきます♪

基準価格のブレ(リターンのブレ)を小さくするのが最終的には良い結果になるんですね〜。
で、基準価額のブレを小さくするには、「分散投資」をすればよいと。

ねっ、「分散投資」はリスクも抑えることができれば、
最終的にはAさんのような、時には羨ましい〜と思える投資よりも結果的には勝てる可能性もあるんです。


だったら、楽チンな分散投資やろうよ〜。 ってそう思いませんか?


<< おすすめ ネット証券口座 >>

マネックス証券 (投資信託の購入にメインで使っているネット証券です。マネックス証券の詳細

ユナイテッドワールド証券 (ちょっと変わったアジア関連のファンドを購入できます。)


■リスクはこれで抑える 目次

リスクを理解する

集中投資をしない

効果的な分散投資

分散投資の隠れたメリット

単利と複利の違い

複利の力を利用しよう!

ドルコスト平均法




▲ ページ上部へ   

|投資信託 de 資産運用 HOME|



[ 免責事項 ]
当サイトの提供する情報等を利用しての、いかなるトラブル、損失、損害も、当サイトは一切の責任を負いかねます。


Copyright(C)   2007 -  こじか All Rights Reserved.
Since 2007/01/06

こじか運営情報サイト一覧
家計簿から始める、収入・支出改造計画FPが教える、金融系資格を取ろう!マイホームとお金のすべて
モデルルームの正しい歩き方生命保険見直し入門外為(FX)で始める、収入・資産倍増計画無料FP相談 家計
OMCカード使いこなし隊(株式投資)証券口座徹底比較(外為投資)FX取引口座徹底比較投資信託 de 資産運用 |